2014年1月28日火曜日

Apple TV使うとすごくいい感じだったのでレビュー的な

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Apple TV買ってみた。
前々から買いたいなと思ってたけどhuluとか見ないし、特に理由もないなぁと遠慮していたんだけど、
Mavericksからはミラーリングだけじゃなくてセカンダリに出来るということもあり、
ようやく重い腰をあげてApple TVを買ってみた。

ということで今日はApple TVのレビュー的なものを書いてみたいと思う。


ミラーリングだけじゃなくてセカンダリモニタになる

Mac OSがMavericksになってからAirplayでApple TVを通してセカンダリモニタに出来るようになった。
なにがいいってわざわざモニタを用意する必要がなく、TVをセカンダリに出来るっていうのがすごくいい。

特に最近は家で仕事をするっていう機会が減ったから机で弄るってことが少なくなって、ソファで膝に乗せてとかっていうシーンが多い。
そういうときにTVがケーブル無しでセカンダリモニタになるのがやばいなって思った。
デザインを大きく表示させて、ノートのモニタでコードを打つみたいな。

それに打ち合わせ行ったときとかに、プロジェクタじゃなくてApple TVを持っていくとかも出来そう。
ってことで特にMavericks使っている人はApple TVあるといいんじゃないかと思う。



Youtube、iTunes、iPhoneの中の曲など

AirplayでiPhoneの中の曲を再生させるだけでなく、
iTunesで買った音楽はiCloud上に保存されているので、
それをApple TVで再生(TVのスピーカー)から再生させる事が出来る。
だからわざわざPCに入っている音楽じゃないと再生出来ないわけではないし、
このIT時代ということでiTunesで音楽を買ってTVで再生させるというのもいいんじゃないかと思う。

ちなみにYoutubeももちろん見れる。
最近のTVだとYoutubeと連携?してはいるんだけど、TVのリモコンで検索とか面倒だし、
そもそもそんなレスポンスがよくなかったりするような気もするし。
Apple TVなら純正アプリのRemoteを使えば、iPhoneやiPadがリモコンとなって便利だったりする。
もちろん日本語も打てる。
ってことでいいんじゃないかと思う。



無線でもいいんだけど、有線LANにしたほうがいい

自分は家で無線も飛ばしているんだけど、
ミラーリングやセカンダリにするときに無線だとやばいなと思った。
iPhoneのミラーリングは無線でも大丈夫だけど、iPadのミラーリングでかなりがたつく感じだった。
それにYoutubeを再生させようとしたときに無線だとバッファリングがかなりあってもたついてた。

なので色々と快適な環境をと思うのならば有線で繋いであげればいいんじゃないかと思う。



自分はhuluとか他のものは正直時間がなくてあまり見れないし、
そもそもPS3のtorneで録画されているアニメやドラマも見ないといけないしで、
あまりApple TVを開けないけどそれでも十分コレはいいものだと思う。
特に仕事しているときや誰か来ているときに音楽を流したいとか映画を見たいといったときなどなど。

ということで中々良いものを買ったんじゃないかと思う。

Adsense