2017年9月5日火曜日

react nativeでcomponentのimportを相対パスじゃなくて絶対パスで記述したい的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Web用のreactで書いた内容はこちら
とりあえずこれと同じような感じで、基本的に階層が深くなるほど相対パスを記述するのが面倒なわけで。
特に階層の深さを変更をしたときとか。

ってなわけで今日はこれで簡単にかけますよ的なみたいなお話をば。

2017年8月28日月曜日

とあるサイトをスクレイピングして、スプレッドシートにデータを貯めたい的なお話google sheet api v4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よくあるデータ抽出とかって手動だとかなり面倒だし時間かかるわけで。
何十件集めるだけで1時間かかるとかざらだし、
既存の入力した内容と照らし合わせると時間もさらにかかるわけで。

それをプログラムでちゃちゃっとできないかな?っていうわけで。
なので今日はgolangでスクレイピングしつつ、スプレッドシートにデータを貯めて諸々やる的なお話をば。

2017年7月27日木曜日

LambdaをAPI Gatewayを通してパブリックなAPIにしたのに、no-access-control-originが出るときにはここを見ましょう的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webサービスなりを作っていると、メール送信の実装とか面倒だなぁと思うことが多々ある。
それにフロントエンドでごにょごにょやりましょうということも最近は目立ってきてるし、
サーバレスアーキテクチャだとかなんだとかっていうこともあるので、
お問い合わせだとかそういう簡単なものはLambda使ってAPI Gatewayに逃してあげると簡単だったりする。

けどAPIとしてはちゃんと叩けるしお問い合わせがslackに届いてるはずなんだけどno-access-control-originが出てしまう。
なので今日はそれを解決するにはをば。

2017年7月26日水曜日

wordpressをElastic Beanstalkもしくはelbでスケーリングさせようとするときに、httpsでwp-adminにアクセスしようとするとリダイレクトループになってしまう的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトル通りで、httpsでオートスケーリングするときに、wp-adminがリダイレクトループしてしまう。
ついでにいうとテンプレートディレクトリのURLもhttpsじゃなくてhttpになってしまう。
原因としてはオートスケーリングのためのロードバランサーの仕組みだったりするわけで。

なので今日はそれを解決するためのお話をば。

2017年7月25日火曜日

Reactでビルドしたファイルのサイズが大き過ぎるのを少しでも小さくしたい的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

wordpressのサイトをあえてのReact + WP Rest APIで書いているんだけど、
React + Webpackでビルドした際に、ファイルサイズがすごく大きくなってしまうことがある。
いくつか原因があるので、今日はそれらを解決して少しでもファイルサイズを小さくするには的なお話をば。

2017年5月15日月曜日

lessをgulpじゃなくてwebpackでコンパイルしつつ、minimizeしたりautoprefixerつけたり的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

cssをそのまま書くのもいいけど、色を頻繁に変えたいとかそういうことってよくあるわけで。
そういうときには大体LESSかSCSSを使うことが多いわけで。
これらをビルドするには大体gulpとかになってしまうんだけど、
Reactを使うとなるとwebpackになるからそれに合わせてビルドしたいというのが本音。

ということで今日はwebpackでlessをコンパイルするには的なお話をば。

2017年4月24日月曜日

ローカルでfuelphpを開発するためにdocker使いましょう的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近開発をするときに、ローカルでdockerを使うっていう感じであったり。
で、その中でfuelphp案件もそろそろローカルでやったほうがいいんじゃないかと思った。

ということで今日はローカルで開発するためのdocker-compose的ななお話をば。

2017年4月19日水曜日

Elastic Beanstalkで開発環境はbasic認証をかけ、本番ではかけないっていうことをやる的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開発をしていると普通はdevelopmentとproductionみたいな感じをするわけで。
もちろんそうするとElastic Beanstalkも環境を二つ用意するけど、ソースは共通なわけで。
だけどソースが共通であるとdevelopmentだけにbasic認証をかけるというのが難しくなってくる。

なので今回はそれを解決するために、.ebextensionsにproject.configをおいてやってみよう的なお話をば。

2017年4月7日金曜日

jsでfetchを使うときにContent-Typeに気をつけましょう的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーバと通信するためにはjQueryのAjaxを使えばいいんだけど、
fetchっていうものがあったりして、reactとか使ってるとfetchとか使いたくなってくる。
というかむしろjQueryを使わなくなるわけなんだけど。

で、そのfetchを使ってPOSTする時にサーバ側でPOSTデータを受け取れないってことがあった。
ということで今日はそのお話をば。

2017年3月14日火曜日

golangで静的ファイルも含めたシングルバイナリを作りたいのでgo-bindataを使ってみた的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

golangはビルドするとバイナリを一つだけ出してくれるので、諸々配布とかが簡単だから便利なわけで。
ただwebアプリとかAPIサーバを作るとかそういうときは大体設定ファイルがtomlとか別の静的ファイルで用意されてるわけで。
その場合設定ファイルとか静的ファイルとかそういったものはバイナリには含まれない。
そうするといちいちそれらもアップロードしないといけないとかでなんというかかんというか。

ということで今回はそれを解決するためにgo-bindataを使ってみました的なお話をば。

Adsense