2019年11月25日月曜日

React NativeをバージョンアップしたらCould not connect to development serverとなってAndroidで実行できないときの対処的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

react-nativeとreact-native-unimodulesを最新版にアップロードしたんだけど。
諸々どのファイルをアップデートする必要があるとかは面倒だから説明はしないけどもリポジトリはこちら。

https://github.com/watanabeyu/rn-update-repo

で、その中でAndroidでどうしてもCould not connect to development serverとなって実行できないという問題が発生。
ということで今日はこれの対処方法的なお話をば。

https://github.com/facebook/react-native/issues/23380#issuecomment-473871592
これが答え。
android/app/src/AndroidManifest.xmlにandroid:usesCleartextTraffic="true"というのを加えてあげればよい。

地味にアップデートのたびに問題が発生するのが面倒だけど、意外と簡単に解決できるからまだよかったなぁ的なみたいな。

1 件のコメント:

Adsense