2014年3月14日金曜日

PHPで無名関数を使うのはいいけど、バージョンをちゃんと確かめましょう的なお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無名関数というとっても便利なやつ。
jsを使う場合とかは特に馴染み深い。
主にコールバック用として使う感じではあったりするけど、
そもそもphpではイベントなどに触れる機会がほとんどないので実はあまり使わなかったり。

けどwordpressなどではadd_actionでwp_headやwp_footerが呼び出されたとき!みたいな感じでイベント的な事が出来る。
なのでそういった時に使うと便利なんだけど、phpのバージョンによっては無名関数は使えないので要注意しましょう的な。

wordpressで使うと便利な使い方はこれ。

add_action("wp_head",function(){
  //諸々の処理
});
だけど5.3以上じゃないと無名関数は使えないので諸々考えるとちゃんと下のように使いましょう的な。
add_action("wp_head","head_func");

function head_func(){
  //諸々の処理
}

無名関数はすっごく便利なんだけど、PHPの5.3以上でないと使えないというのが地味にきつかったり。
自分が持っている環境は5.3以上なんだけどクライアントのサーバーは5.2で止まってるとかっていうこともあるし。
そういったときに動かないということになってしまうので気をつけましょう的な。

でも5.2とかもう提供終了だかだったと思うけどそこらへんが追いつかないというのが現状なのかなと。

Adsense